米国株+中国株ハイブリッドPF

米国株+中国株ハイブリッドPF(2021年2月)

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

はじめに

配当を実施している高成長米国大型株と近年、飛躍的に成長している中国民間企業との両国に投資することにより、米国だけに投資するより高いリターンを見込める、「米国株+中国株ハイブリッドポートフォリオ」を運用していきます。

運用方法

毎月最後の金曜に、DGRW*1CXSE*2において均等比率(月別)となるように毎月10万円*3、上限100万円*4を目標に投資していきます。

売買状況(2月)

均等比率(月別)にならない場合、銘柄を売却してもう一方の銘柄を購入することにより、リバランスします。また銘柄を売却した場合、損益累計に計上するものとします。

投資金額

59,762

購入銘柄

  • ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド【DGRW】を一株54.19ドルで5株、270.95ドル分(約2.9万円分)買いました。
  • ウィズダムツリー中国株ニューエコノミーファンド【CXSE】を一株71.26ドルで4株、285.04ドル分(約3万円分)買いました。

保有銘柄

  • ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド【DGRW】50.2パーセント
「Shift Drive/Shutterstock.com」
ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成長ファンド[DGRW] 概要 ウィズダムツリー米国クオリティ配当グロース・ファンド(WisdomTree U.S. Quality Dividend Gr...
  • ウィズダムツリー中国株ニューエコノミーファンド【CXSE】49.8パーセント
ウィズダムツリー中国株ニューエコノミーファンド[CXSE] 概要 ウィズダムツリー・トラスト-ウィズダムツリー中国(除国有企業)ファンド(WisdomTree China ex-State-...

ポートフォリオ

(2021年2月27日時点・運用開始1日目)(2021年2月27日時点・運用開始1日目)

米国株+中国株ハイブリッドPF・バンガードS&P500インデックス 株価推移

比率はCXSE50パーセント対DGRW50パーセントとしています。比率はDGRW50パーセント対CXSE50パーセントとしています。

おわりに

  • 円換算評価損益は、-851含み損になりました。
  • 毎月最後の金曜、毎月の投資金額(10万円くらい)を投資することを目指します。

PR

YouTube「ICETECKチャンネル」もぜひご覧ください。経済や金融に関係する、役立つ情報を分かりやすく発信していきますので、チャンネル登録よろしくお願いします。


【投資理論】#2:驚異的なパフォーマンスでリスクも抑制される最小分散レバレッジドポートフォリオによる投資戦略を徹底解説【米国ETF】

*1:配当を実施している高成長の米大型株300社

*2:中国の政府系企業(政府機関の保有割合が20パーセントを上回る企業)を除く178社

*3:投資金額は、変更する場合があります。

*4:上限に達した場合、リバランスのみしていきます。資産の状況によって、上限金額を変更する場合があります。

使用している画像素材

  • True Touch Lifestyle/Shutterstock.com

使用サイト

  • PORTFOLIO VISUALIZER